ゆとり親子丼

アラサー会社員が金銭的にも精神的にもゆとりのある生活を目指す(親子丼は好きなだけ)

【銀行の金利を確認】お金はどこに預けるのがいいか

銀行の金利を気にしたことはありますか?

 

わたしが使っている銀行の金利について、あらためて確認してみました。

いまの時代、どこも似たような状況になっているので、参考に調べていきましょう。

※注意

今回は全て普通預金での金利です!

f:id:egg-chicken:20200507204823p:plain

 

金利0.001%!?<メガバンク、地方銀行、ゆうちょ銀行>

わたしがずっと使い続けてきた「ゆうちょ銀行」

金利が0.001%でした。。。

それだけではありません。

メガバンク(わたしが使用しているのは三井住友銀行)、地方銀行(こちらは解約済み)でも金利は0.001%でした。

0.001%というと、10万円預けて1円です。

(ものすごいパワーワードですね)

その分、使っている銀行のATMなどでは手数料など抑えられるのでもちろん使い方次第です。

わたしは転勤族なので、どこにでも窓口のあるゆうちょ銀行をずっとメインで使ってきました。

ゆうちょ銀行の金利はこちら>>金利一覧-ゆうちょ銀行

 

金利0.03%!?<イオン銀行>

イオン銀行はその名の通りイオンの銀行です。

わたしが使うようになった理由はETCカードを無料ですぐに作ることができたからです。

その際に、イオンカード(クレジットカード)を作ると、イオン銀行も同時に開設されました。

イオンなどではWAONでのお買い物にも使えますね。

そんなイオン銀行は金利0.03%(※シルバーランクの場合)

※イオン銀行スコアによって金利は変動します。

10万円預けて30円

(こちらもすごいパワーワード~。)

イオン銀行の金利はこちら>>預金金利(定期預金・普通預金) |イオン銀行

2020年4月30日から金利が変更になっています。

 

金利0.1%!!<楽天銀行(ネット銀行)>

楽天市場でのお買い物でポイントが多くもらえるSPUというプログラムの中に、

「楽天銀行の口座開設をし楽天カードの引き落としにしていると+1倍」

というものがあります。

これは開設するだけすればいいじゃん!と開設したものです。

これで楽天市場でのお買い物はお得になりましたが、金利は0.02%です。

しかし、楽天証券とマネーブリッジという設定をすれば0.1%というメガバンクの100倍に跳ね上がります!

え?証券って投資しなきゃいけないの?となる方もいるかと思いますが、取引をする必要はないのです。

ただ、設定するだけなのです。

10万円預けて100円

なんかやっとまともになって気がしますね。笑

※ランクによって手数料などが変わるので気を付けましょう!

楽天銀行の金利はこちら>>定期預金や外貨預金の預金金利|楽天銀行

 

昔とは違う銀行の金利

バブル期には定額金利8%とかいう時代があったようです。(遠い目)

親から貯金しているだけでいいと言われるのは、まだそう思っている人がいるからです。

(わたしは先生(友人)から聞きましたが。)

そう、投資なんてしなくても10万円預けて8,000円もらえたのです。

10万円でいうとインパクトは小さいかもしれませんが、100万円、200万円と考えてみてください。10年預ければ倍になります。人生余裕でしょう。

f:id:egg-chicken:20200504082805j:plain

引用: https://news.yahoo.co.jp/byline/fuwaraizo/20180816-00092752/

 

先生(友人)の初登場はこちら

www.yutori-oyakodon.com

 

おわりに

今回、わたしが使用している銀行で比較してみました。

わたしはこれから徐々にメインを楽天銀行に変えていこうかと思います。

とはいえ、イオンもゆうちょも三井住友もそれぞれの使いやすさがあります。

さらにこれからお金持ちになるのでそのうち「ペイオフ」という制度も気にしつついく必要があります。この4つの銀行はうまく使い分けていきたいと思います。

 

ただ、銀行に預けているだけでは、お金持ちになれませんね。