ゆとり親子丼

アラサー会社員が金銭的にも精神的にもゆとりのある生活を目指す(親子丼は好きなだけ)

【現実的】サンタさんへのお願い【アラサーの場合】

日本で一番はてなブログが好き!(WANIMA風)

 

この始まりの時といえば、そう!はてなブログ今週のお題です!

今週のお題「クリスマス」

 

クリスマスといえば、子どもがサンタさんからプレゼントをもらうという素晴らしいイベント。

 

そんなGIVEの精神をわたしも持ちたいものです。

 

f:id:egg-chicken:20191222144735j:image

 

子どものときの話

わたしが子どものころは欲しいものを書いた紙を窓に貼っていました。

サンタさんに欲しいものをおねだりするのです。

サンタさんは子どもがいい子にしているか下見に来ます。

そのときに何が欲しいかもチェックするのでしょう。

わたしの家では小学校6年生まで来てくれていましたね~。

 

小学5年生までは欲しいものが届いていたはずですが、最後となった小学6年生のときは文房具セットみたいな感じだったと思います。

中学から勉強頑張れというメッセージだったのでしょうか。

 

プレゼントはいつもらっても嬉しいもの 

しかし、アラサーのわたしもほしいです。

 

結婚してだいぶ生活に必要なものは買ってきました。

今年買ってよかったものについて書いておりますのでよかったらどうぞ。

www.yutori-oyakodon.com

 

だいぶ充実した生活を送らせていただいていますが、それでも手が届かないものをもらいたいです。

 

UNIQLO(ファーストリテイリング)のとか。

 

トヨタのでもいいです。

 

安定のNTTやJTでも。。。

 

すぐに売却しちゃうかもですが、いい大人にしておりますのでお待ちしております。

 

まず与えよう

もらうばかりではだめです。

わかっております、大人ですから。

 

始めに述べましたが、GIVEの精神を持っていきたいものです。

高価なものでなくてもいいと思います。

・出張に行ったときに家族や職場にお土産を買う。

・誕生日にお菓子をあげる。

・めでたいことがあったらプレゼントする。

※変なものはあげないように!困ったうえで捨てられるだけです!笑

 

自分の生活が苦しくなるような状況であればしなくてもよいですが、ちょっとしたことで自分の環境が良い方向に循環していきますので是非あなたも取り入れてみてはいかがでしょうか?

(わたしも普段はお金ありませんけどね!)